読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元銀座のママと元小学校教師がPTA会長になって、ブラックPTAの改革に挑んでみた。

ブラックPTA改革に挑み、旧役員とママカーストと戦った元銀座のママと元小学校教師の記録です。

PTA会長の品格

何とも悔しく絶対に許すことのできない事件です。


事件の卑劣さも去ることながら

犯人が同じ学校のPTA会長だった事が

大きく報道されています。

 

皆さんは自分の学校のPTA会長が

どんな人か知っていますか?

 

そもそも、多くのPTAでは会長の選挙すら行われません。

 

本校では来年度の会長候補に

今年はじめて複数の立候補者がでました。

創立以来初めて会長選挙が行われるのか?!と意気込みましたが

学校から「話し合いで決めてください」と言われ

結局、選挙は実施されませんでした。

 

なぜ、どんな人物でもPTA会長になることができるのか?

  1. 法令遵守や民主主義の概念を持たないPTAが多い。
  2. 多くの保護者がPTAに興味がなく、サイレントマジョリティ化している。
  3. だれもPTA会長をしたくないので、適当な人に押し付ける。

 

その結果、肩書きだけが欲しい

問題人物でも

会長職に就くことが可能になってしまったのだと思います。

 

 

 

ハケンの品格 DVD-BOX

ハケンの品格 DVD-BOX